RSS

    タグ:不審船

    1: ひろし ★ 投稿日:2015/12/20(日) 21:05:47.81 ID:CAP
     20日午前9時ごろ、新潟県佐渡市西三川の海岸の岩場に、木造船が漂着しているのが見つかった。
    佐渡海上保安署によると、船体にハングルが書かれていた。
    日本海沿いでは北朝鮮の漁船とみられる木造船が相次いで発見されている。同保安署が船体を引き揚げ、詳しく調べる。
     木造船は長さ約10メートル、幅約2.5メートルで、ほとんど水没した状態で見つかった。
    船体は黒ずんでおり、長期間漂流していたとみられる。(2015/12/20-19:44)

    http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015122000136

    a
    【【社会】佐渡の岩場に木造船漂着=船体にハングル-新潟】の続きを読む

    a

    県内の漁業、湾港関係者らでつくる「県沿岸警備協力会連合会」の総会が21日、新潟市中央区で開かれた。約50人が出席。不審船や不審者の情報を共有し、見つけた際は県警など関係機関に通報することを確認した。
     連合会は、沿岸を管轄する14署ごとに置かれた地区協力会で構成し、沿岸警備についての情報交換などに当たっている。
     総会は非公開で開かれ、木村富美雄会長(佐渡市小木町商工会会長)はあいさつで、佐渡市沿岸などで昨年、ハングル文字の書かれた船が漂着したことを挙げ「警備の重要性が高まっている」と指摘。活動を充実させるため「地元市民の協力を得る必要がある」とした。
     県警の藤井裕外事課長は「2020年東京五輪・パラリンピックなど、今後の大きな催しが国際テロの標的になりかねない。総力を挙げて水際の治安を守る」と強調した。

    引用 新潟日報

    @管理人ひとこと
    不振船を見つけた際には、県警など関係機関に通報してください。
     県沿岸警備協力会連合会という、漁業、湾港関係者で構成される組織が、不審船や不審者の情報を共有し、安全を守ることを確認したそうです。
     総会では、昨年、ハングル文字の書かれた船が漂着したことを挙げ「警備の重要性が高まっている」と指摘したそうです。あまり実感がわきませんが、去年は佐渡に不振船などが漂着したというニュースを、何回か記事にしました。年間を通して不振船は県内にも漂着していましたね。意外な事実です。
     「2020年東京五輪・パラリンピックなど、今後の大きな催しが国際テロの標的になりかねない。総力を挙げて水際の治安を守る」と強調したそうです。
    決して他人事ではありません。魚釣りをする際に不振船を見つけたら、通報をするようにしましょう。少しでも治安の維持に協力をして、海の安全を守っていけるようにしたいですね。


    このページのトップヘ

    新潟県釣り情報
    アクセスランキング