a

<釣り情報・村上・岩船>1月29日

 天候が悪く水温が低いため釣果は期待できない。桑川港の内側で15センチ前後のカサゴが上がる。寝屋、鵜泊では18~20センチのサヨリが3、4匹釣れる。岩船港では18~20センチのイワシが狙える。

<釣り情報・新潟市北区・聖籠など>1月29日

 新潟東港の西側や湾内の各岸壁などでアジが釣れている。ルアー釣りやサビキ釣り で、5~20センチが10~30匹。カタクチイワシ、マイワシ、コハダも交じる。メバルはルアーや餌釣りで10~20センチが1~3匹。クロダイは消防署 裏や排水口などで20~40センチが1~5匹。釣り方はダンゴ、フカセ、前打ち、夜の探り釣り。カレイは島見や網代などでの投げ釣りで、15~20センチ が1~3匹。40センチ級のアイナメも交じる。

<釣り情報・新潟市中央区・西区など>1月29日

 新潟西港周辺では、日によって、ルアー釣りで60~70センチのシーバスが上がる。波が穏やかな日は、メバルやソイなどの根魚が狙える。釣り方はワームを使ったルアー釣り、もしくはブラクリ仕掛けの餌釣りがいい。

<釣り情報・寺泊>1月29日

 船釣りは冬型の天候続きで出船できる日が少なく、23日の出船では水深130 メートル付近の深場のポイントで、胴長20~40センチのヤリイカが1~12匹。胴長15~30センチのスルメイカが1~16匹釣れた。今後ヤリイカの群 れが水深50~60メートルの浅場に入ってくれば、数釣りも期待できる。寺泊港周辺は、港内での投げ釣りで青イソメを餌に、12~16センチのハゼが 2~5匹釣れる。

<釣り情報・柏崎>1月29日

 柏崎港周辺では、天候が悪い日が多かったが、サビキ釣りでコノシロ、イワシが狙 える。港周辺での投げ釣りはハゼ、カレイが狙える。クロダイ釣りは、ぶっ込み釣りで38~45センチが1~2匹。良型のアイナメも釣れた。天候次第で探り 釣りでも狙える。ルアー釣りはシーバス、メタルジグでサワラが狙える。船釣りはしけで出船できる日が少ないが、ヤリイカ、ソイなどが狙えそうだ。

<釣り情報・上越>1月29日

 直江津港周辺では、サビキの垂らし釣りで20センチ前後のアジが2~10匹。ル アーで50センチ前後のサワラが2~10匹上がる。投げ釣りで20~30センチのカレイが数匹。穴釣りで20センチ前後のメバルやアイナメ、ソイが計 2~10匹。タコテンヤでマダコが数匹。ミズダコも上がる。船釣りは、天候が回復すれば、水深50~70メートルでアジ、マダイ、ソイ、ウマヅラハギ、サ ワラが計2~10匹狙える。50~100メートルでイナダ、ワラサが2~10匹。100~120メートルでヤリイカが5~20匹。

<釣り情報・糸魚川>1月29日

 天候が悪く、釣果はあまり期待できない。親不知、姫川、浦本、小泊の各港で 30~40センチのヒラメが1、2匹釣れる。消波ブロック周辺では、壁釣りで20~30センチのキジハタ、15センチのカサゴが計5匹前後。波が穏やかに なれば、小魚を追って港内に入る2~20キロのミズダコが1、2匹狙える。

<釣り情報・佐渡>1月29日

 クロダイは小木、前浜でのウキ釣りで、30~45センチが2~10匹。アジ、メ ジナ、アイナメも交じる。アジは前浜でのルアー、餌釣りで、20センチ前後が10~30匹。アイナメも掛かる。メバルは全島でのルアー、餌釣りで、 15~20センチが5~15匹狙える。アジ、アイナメも交じる。ヤリイカは内海府、前浜、七浦で、2~8匹期待できる。

引用 新潟日報


@管理人こめんと
先週は大雪でしたね。雪かきで疲れました。雪は好きじゃないですけど、見るのは嫌いじゃない管理人です。
釣り情報が更新されました。
 餌釣りは、サビキ釣りでアジ、イワシ、コハダ、サヨリが釣れています。ブラクリ仕掛けを使い根魚が狙え、投げ釣りで青イソメを餌にハゼが数匹釣れています。
 ルアー釣りは、60~70cmのシーバスが釣れています。ワームを使いアジや根魚も釣れ、メタルジグでサワラが狙えます。
 来週も雪が降るみたいです。多分ですが前みたいに大雪になるってことはないと思います。あくまで管理人の勝手な予報ですので絶対はありえませんので。週末は雨が降る予定です。
釣りに出かける方は寒さ対策をしっかりして魚釣りに出かけてくださいね。釣りに出かけない方は動画サイトで釣りの動画を見るのも良いかもしれませんね。