a

地域のPRのために活動する県内のゆるキャラにことしも年賀状が届いた。昨年3月の北陸新幹線開業に伴う広報活動などで全国を駆け回った佐渡市の「ブリカ ツくん」は、8日までの集計で前年より30通ほど多い約260通を受け取った。人気上昇に気をよくしているブリカツくんは「佐渡に多くの人が来てもらえる よう頑張る」とさらに気合を入れている。
 ブリカツくんには全国37都道府県から年賀状が届いた。佐渡ご当地グルメ普及促進協議会事務局は北陸新幹線開業に関連してテレビやイベントへの出演が増えた効果とみている。
 ブリカツくんは見た目が北陸新幹線に似ていると話題にもなっており、同事務局は「これまで以上に全国の人に知ってもらえた。引き続き、息の長い活動をしていきたい」とする。
 ただ、北陸新幹線沿線の富山、石川、福井の3県からはゼロ。連携してPRに取り組んできただけにブリカツくんも少しがっかり。「どうにかせんとあかんな」と北陸3県へのPRも強めたいという。1月中には全員に返事を送る予定だ。
 北陸新幹線沿線の上越市の「けんけんず」には昨年とほぼ同じ約50通が届いた。市観光振興課は「昨年は新幹線開業で忙しかったが、おかげで北海道など遠方からも年賀状を頂いた。ことしも引き続き頑張ってもらいたい」と意気込む。
 一方、県の「レルヒさん」は353通で昨年より少なめといい、昨年10歳になった「トッキッキ」は平年とほぼ同じ41通。
 全国では、滋賀県彦根市の「ひこにゃん」が6日までに約1万1400通を受け取った。ひこにゃんへの年賀状は2010年から7年連続で1万通を超えている。過去最多は14年の1万4303通。

引用 新潟日報

@管理人ひとこと
佐渡のゆるキャラ、ブリカツくんに年賀状が届いたそうです。
 ゆるキャラに年賀状って出せるんですね。知りませんでした。佐渡のブリカツ君に年賀状がなんと、260通も届いたそうです。昨年より30通も多いそうで、人気急上昇です。新潟県内には結構ゆるキャラがいますけど、有名どころでレルヒさんやトッキッキがいますね。レルヒさんは353通、トッキッキは41通とブリカツ君は県内No.2!?
詳しくはわかりませんが、如何にブリカツ君が人気なのかわかりますね。
 佐渡ご当地グルメのブリカツをPRするために頑張っていますが、最近では北陸新幹線で似ていると有名になってから、物凄い人気になったイメージがあります。佐渡だけではなく、北陸までも・・・。とにかくこれからのブリカツ君に期待ですね!(ひこにゃんはが約1万1400通と桁が・・・。)