a

<釣り情報・村上・岩船>1月8日

 鵜泊、脇川、桑川で15~20センチのカサゴが釣れる。20~25センチのサヨリは桑川、岩船港で狙える。鵜泊、寝屋周辺で25センチ前後のアイナメが上がる。

<釣り情報・新潟市北区・聖籠など>1月8日

 アジが新潟東港の西側や湾内の各岸壁などで釣れている。ルアー釣りやサビキ釣り で、5~20センチが10~30匹。早朝、夕方、夜がいい。カタクチイワシもよく掛かる。サワラはルアーや餌釣りで40~50センチが多くて3匹。スズキ も交じる。メバルは10~20センチが1~4匹。クロダイは消防署裏や排水口などで20~30センチが1~5匹。釣り方はダンゴ、フカセ、前打ち、夜の探 り釣り。カレイは島見や網代などでの投げ釣りで、20~40センチが1~3匹。

<釣り情報・新潟市中央区・西区など>1月8日

 各港周辺で20センチ級の中アジが釣れている。釣り方は遠投サビキ釣りで、針の 大きさは6~8号。スズキは新潟西港付近で夜から早朝にかけて狙える。ルアー釣りで、大きめのミノーがいい。ルアーや餌を使った穴釣りでは、アイナメやメ バルなどの根魚も釣れている。今後は投げ釣りでカレイが狙い目。餌は青イソメや本虫がお薦め。

<釣り情報・寺泊>1月8日

 船釣りは例年なら海水温の低下とともにマダイも深場へ移動するが、ことしは海水 温が高いためか0・4~4・1キロのマダイが船中2~36匹とまだ好調だ。7・7キロのサイズが釣れた船もあった。そのほか、アジ、サバ、サワラも交じ る。年明けからスタートしたヤリイカ釣りは、釣れるポイントが水深120~140メートルと深場で、胴長15~35センチのヤリイカが1~19匹。同サイ ズのスルメイカが3~25匹交じって釣れ始めている。寺泊港周辺は冬型の天候続きで風が強く、港内ではカタクチイワシの反応もなくなってしまった。投げ釣 りでハゼが数匹釣れた程度だった。

<釣り情報・柏崎>1月8日

 柏崎港周辺では、サビキ釣りでコノシロ、日によって25センチ前後のアジも釣れ ていた。カタクチイワシ、マイワシも交じるときがある。投げ釣りではハゼが釣れる。ルアー釣りはシーバスが好調で、サーフや磯場などで60~70センチ級 がメーンで釣れ、80センチ以上のサイズも釣れた。メタルジグではサワラが釣れていた。クロダイ釣りは探り釣り、なぎさ釣り、ぶっ込み釣りで38~47セ ンチが1~3匹の釣果。船釣りはしけで出船できる日がなかったが、出船できればマダラ、ヤリイカ、青物が狙えるだろう。

<釣り情報・上越>1月8日

 直江津港周辺では、アジ、サワラが上がる。サビキの垂らし釣りなどで20センチ 前後のアジが計2~20匹。ルアーで40~50センチのサワラが2~10匹釣れる。投げ釣りで20~30センチのカレイが数匹。穴釣りで20センチ前後の メバルやアイナメ、ソイが計2~10匹。タコテンヤでマダコが数匹。オキアミなどを餌に40~50センチのクロダイが数匹。ルアーで40~50センチのス ズキが数匹。船釣りは、水深20~30メートルでアジが5~20匹。30~70メートルでアジ、マダイ、ソイ、ウマヅラハギ、サワラが計2~10匹。 50~100メートルでイナダ、ワラサが狙える。

<釣り情報・糸魚川>1月8日

 姫川、浦本、小泊の各港で15~20センチのサヨリが50匹前後、7~8センチ のアジが小魚を含め50匹ほど上がる。ヒラメは各港周辺で20~30センチが1~3匹。海岸からも狙える。各港の消波ブロック周辺では壁釣りで、 20~30センチのキジハタ、15センチのカサゴが計5匹前後釣れる。

<釣り情報・佐渡>1月8日

 クロダイは30~40センチが、七浦で3~4匹、前浜で1~4匹で、メジナも交 じる。ヒラメは内海府、前浜でのルアー、餌釣りで、40~55センチが1、2匹上がる。スズキは国府川、前浜でのルアー釣りで、40~60センチが1、2 匹掛かる。アジは前浜でのルアー、餌釣りで、15~20センチが10~20匹期待できる。中には30センチ以上も掛かる。またアイナメも交じる。メバルは 全島でのルアー、餌釣りで、15~20センチが3~10匹。アイナメも掛かる。ヤリイカは内海府で、胴長30センチが3~8匹狙える。

引用 新潟日報


@管理人コメント
雪が降りましたね。本格的に冬の季節が到来って感じです。
釣り情報が更新されました。
 餌釣りは、サビキ釣りでアジ、イワシ、サヨリ、コノシロが釣れているそうです。投げ釣りでカレイなどが釣れているそうです。
 ルアー釣りは、アジ、メバル、カサゴが釣れているそうです。その他にサワラ、ミノーでスズキが釣れています。餌釣り、ルアー釣りともに条件次第のようです。
 もう雪が平野でも降るので釣りをするのは条件がそろわないと難しいですね。でも釣りをしないとしても次の釣りに備えて準備をするのもいいかもしれませんね。でもやっぱり・・・。まだ天候がわかりませんが魚釣りを楽しむために色々と準備をしつつ、魚釣りを楽しみたいですね。